いろいろな紙袋印刷がそろうマーク株式会社

お店やイベントなどで使う紙袋の印刷をお願いしたい、大阪市住吉区にあるマーク株式会社ならその要望が叶えられます。

紙袋のデザインを外注したり、作成のために代理店を通す時にかかるコストを省くために、注文時に直接コミュニケーションを取って希望する製品提供を目指しています。

デザイン料は原則無料です。

種類によって最低注文数は違いますが、例えば各底袋は既製品なら最低100枚から、オリジナルは最低500枚から受付けています。

手提げ袋やショルダー袋も既製品、オリジナルがスクリーン印刷またはオフセット印刷で作成できます。

希望する商品のサンプルを送ってもらえるのも安心して注文できるポイントです。

注文の流れは、まず見積もりから始まり、メール、FAX、電話でデザインを送り、出来上がった版下を確認して必要があれば納得できるまで修正を入れ、最終確認が取れてから商品の生産と発送となっています。

商品到着後7日以内に指定の銀行に振り込みして終了です。

この時のデータは外部に漏らさず4年間保存するので、次回同じ注文をする時に便利です。

カテゴリ一覧